ホロニクスグループ 栄養管理部

透析食だより

2020年2月号 減塩調味料について

減塩調味料について

人工透析を受けておられる方は1日の食塩摂取量を6g未満にすることが推奨されています。
減塩方法は様々ありますが、今回は減塩調味料について紹介します。

一般的な調味料と減塩調味料の食塩相当量、カリウム、リンの比較

分量 一般的な調味料 減塩調味料
食塩相当量(g) カリウム
(mg)
リン
(mg)
食塩相当量(g) カリウム
(mg)
リン
(mg)
濃口醤油 大さじ1 2.6 70 29 1.5 47 31
淡色辛みそ 大さじ1 2.2 68 31 1.9 83 29
ポン酢醤油 大さじ1 0.9 42 11 0.6 4 4
小さじ1 6 6 0 2.3 1380 -

※注意:商品により栄養成分は異なるため、詳しくは表示をご確認ください

みそ しょうゆ

ポイント 同じ調理法でも調味料を減塩のものに切り替えるだけで簡単に減塩にできるのでお勧めです。

減塩調味料利用時の注意点

●減塩調味料利用時の注意点

  • 使い過ぎると一般調味料と同量、またはそれ以上の食塩を摂取することになってしまうので適量を使用しましょう。
  • カリウム制限が必要な方は、塩化カリウムを使用した減塩調味料には注意が必要です。

透析食レシピ紹介 揚げ鶏の柑橘ソース

鶏肉は揚げることでエネルギーアップをしています。しかし、肉が固くなりやすいので、卵を使って柔らかく仕上げています。
また、柑橘ソースを使用することで、減塩効果とさっぱり食べることができます。

揚げ鶏の柑橘ソース

1人分の栄養素:

エネルギー:254kcal、たんぱく質:15.1g、リン:179mg、カリウム:549mg、食塩相当量:0.7g
※リン・カリウムは「生」で算出

材料(1人分)

揚げ鶏の柑橘ソース
  • 鶏肉(もも)…………………80g
  • 塩………………………………………0.2g
  • こしょう…………………………少々
  • 片栗粉…………………………………4g
  • 卵…………………………………………5g
  • 揚げ油…適量(吸油は4gで計算)
  • 小松菜………………………………50g
  • A
    オレンジジュース果汁100%…30g
    みりん…………………………3g
    濃口醤油……………………2g
  • 片栗粉……………………………1.5g

作り方

揚げ鶏の柑橘ソース
  1. 鶏肉は食べやすい大きさに切る。
  2. 小松菜は3cm程の長さに切る。
  3. 2を沸騰したお湯でやわらかくなるまで茹で、冷水でさらし水気を切る。
  4. 卵はボウルに溶きほぐしておく。
  5. 鶏肉に塩・こしょうで下味をつけ、片栗粉を入れてまんべんなく粉が付くようにする。
  6. 揚げ油を170℃~180℃に熱し、5に4を絡めて火が通るまで揚げる。
  7. Aを鍋に入れ、沸騰したら同量の水で溶いた片栗粉を入れてとろみを付ける。
  8. 3と6を盛り付けて7をかけて完成。