ホロニクスグループ 栄養管理部

透析食だより

2011年4月号 春の食材をおいしく食べよう

日差しが暖かくなり、過ごしやすい季節がやってきました。
今回は春に旬の時期を迎える食材をご紹介します。
食材の特徴を知り、旬の食材を取り入れながら、お食事してみてくださいね。

春の食べ物の特徴…カリウムが多めです。食べ方を工夫しましょう。

春の食べ物といえば…筍、アスパラ、ふき、うど等。美味しい時期を迎えますが、割とカリウムが豊富なものが多いのです。食べ過ぎには気をつけてくださいね。
それでは、具体的に見てみましょう。

春の食材をおいしく食べよう

食べ方のコツ

  • 水さらし、茹でこぼしをして少しでもカリウムを減らしましょう。
  • 野菜を水さらしする時は小さめに切ってからさらすと切った面積が増え、カリウムがより出ていきます。
  • カリウムの多い春の食材を食べる時は、いも類やきのこ類、海藻類等カリウムの多い食材を控えめにして調節しましょう。

レシピ

☆豚肉と新玉ねぎの炒め物☆

材料はいたってシンプル。
ボリュームアップのために、アスパラを入れても春らしさが増しそうですね。

材料 1人分 単位:g

  • 豚肉と新玉ねぎの炒め物豚うす切り肉 60
  • 生姜 少々
  • 酒 3
  • みりん 2
  • 減塩醤油 5ml
  • 新玉ねぎ 60
  • 油 5

作り方

①肉は一口大に切り、調味料、おろした生姜に1時間漬け込む
②新玉ねぎは薄切りにする
③フライパンを熱し、油を引き、①を焼き火が通ったら、②を入れ、炒めて、完成

エネルギー(Kcal) リン(mg) カリウム(mg) 塩分(g)
224 161 379 0.5

☆牛肉の八幡巻き☆

食物繊維が豊富なごぼう。
便秘解消のために、作ってみてはいかがでしょうか。

材料 1人分 単位:g

  • 牛肉の八幡巻き牛肉 40
  • ごぼう 40
  • 油 5
  • 生姜 少々
  • 減塩醤油 10ml
  • 酒 5
  • みりん 5

作り方

①ごぼうは拍子切りし、茹でこぼしする
②肉でごぼうを巻き、油で炒めて調味料で煮たら、完成

エネルギー(Kcal) リン(mg) カリウム(mg) 塩分(g)
192 99 233 1.0

☆あじの揚げ煮☆

→揚げるので香ばしさが出て、薄味でも美味しく頂けます。
また、煮てあることで揚げ物がかたくて食べられない方も食べやすくなりますよ。

材料

  • あじの揚げ煮あじ 60
  • 酒 3
  • 生姜 少々
  • 片栗粉 6
  • 油(吸収分) 10
  • 減塩醤油 5ml
  • 砂糖 10
  • だし汁 適量

作り方

①あじは酒と生姜に漬け込んでおく
②①に片栗粉をつけて油で揚げる
③鍋に調味料とだし汁を入れて②を煮て、完成

エネルギー(Kcal) リン(mg) カリウム(mg) 塩分(g)
234 153 245 0.8