ホロニクスグループ 栄養管理部

透析食だより

2012年1月号 便秘対策 ~まずは食事から~

便秘対策 ~まずは食事から~今月は透析患者さんの40~70%の方がなると言われている便秘についてです。
便秘と言っても原因も対策も様々です。
便についてよく知り、一人ひとりに合った対策の参考になればと思います。

排便豆知識 その① 便の成り立ち

食べたものは胃や腸などで消化吸収されますが、そのうち水・食物繊維は小腸で吸収されずに大腸まで届き、便の材料になります。

~便の材料~

水分(約75%) 水分が70%で硬い便、80%で下痢便となります。
食物繊維(約10数%) 便の骨格として働く。カリウム制限のため、野菜が少なくなりがちな透析患者さんは不足傾向です。
腸内細菌等(約10数%) 悪玉菌が多くならないように腸内環境を整えることが重要です。

排便豆知識 その② 便秘の原因

透析患者さんが便秘を起こしやすいのは、次のような原因が考えられます。

  • 水分不足  …飲水制限や除水の影響で腸内の水分が不足します。
  • 食物繊維不足  …高カリウム血症防止の為野菜や果物を制限しているため、必然的に不足してしまいます。
  • 腸内細菌そうの乱れ
  • 薬剤の副作用
  • 便意の抑制
  • 糖尿病

などがあります。

便秘の自覚症状とは?

便の性状 硬い 便の量 少ない
コロコロ便 便の出かた 途切れ途切れ
色が濃い(黒褐色) 時間がかかる
臭いが強い 糞切れ 悪い
便器に付着して流れない 排便後の感覚 残便感がある
紙にたくさんつく 解放感・爽快感がない

まずは食事を見直しましょう!

☆食物繊維を摂る

カリウム制限のため、大量に野菜や豆類、芋類などを摂ることができないので食物繊維不足になりがちです。
食物繊維が多く、日常で買いやすい食品の例を挙げます。

野菜は水さらしや茹でこぼしを行いましょう。

食品 食物繊維量(g) 食品 食物繊維量(g)
食パン6枚切り1枚 1.4 大豆(茹で)70g 4.9
スパゲティ(茹で)230g 3.5 納豆1パック40g 2.7
そば(茹で)200g 4.0 おから100g 9.7
ごぼう70g 4.0 ブロッコリー70g 3.1
春菊1束80g 2.6 枝豆(冷凍)10さや 2.2
ぜんまい70g 2.7 菜の花70g 2.9
  • ※ワーファリン服用の方は納豆は控えてください。
  • ※豆類はカリウムが多めなので、1日1種類までに。過剰摂取は気をつけて下さい。

食事での補給が難しい場合は、食物繊維の補助食品を利用する方法もあります。

☆乳酸菌を摂る

乳酸菌飲料での摂取やビフィズス菌等の健康補助食品で補給する方法もあります。
ヨーグルトなど乳製品はリンが多いので、頻度や量を調整しましょう。

☆食事の量は減っていないか見直す

食事の量が減ってくると便の材料も減り、便秘に。主食やおかずは減っていませんか?
ご飯は食物繊維こそパンより少ないものの水分が含まれており、量も多いので便の良い材料になります。
便秘の方は食事の量を振り返ってみましょう。

腸の働き

☆起床後に冷たい水を飲む

冷たい水を飲んで腸の動きを活発にさせましょう。

☆1日3食食べる

欠食は便の材料を少なくさせるだけでなく、「食べる」ことが腸を動かすチャンスとなるため、そのチャンスを逃していることにも繋がります。
1日3食規則正しく食べるようにしましょう。

食事で改善しない場合は…

下剤の処方・変更など医師やスタッフに相談しましょう。
また、お腹のマッサージをしたり、ウォーキングなどの運動も効果的です。

参考文献:協和発酵キリン株式会社発行「透析患者さんの便秘症とその対策」