ホロニクスグループ 栄養管理部

透析食だより

2016年1月号 良好な透析療養を行うために

良好な透析療養を行うために 腎臓は24時間休むことなく働いていますが、腎臓の代替えである透析は週2~3回、1回3~5時間であり腎臓の働きを十分に代行できません。自己管理を行うことが、良好な透析療養を行うコツであり、明るく過ごすために必要な事です。

良好な透析療養を行うために