ホロニクスグループ 栄養管理部

透析食だより

2017年1月号 カリウムQ&A

カリウムの特徴
①ほとんど全ての食品に含まれ、特に果物や野菜類、芋類、豆類、種実類(ナッツや栗など)、海藻類に多く含まれます。
②同じ食品群の中でも、カリウム含有量が大きく異なる場合があります。
今回は②の特徴に焦点を当て、見落としがちなカリウムの多い食品を、再確認してみてください。

カリウムQ&A

 Q 砂糖の種類によって、カリウムの量は違うの?

カリウムQ&A

A 砂糖やはちみつ等の甘味料の中では、黒砂糖がカリウムが多いです。グラニュー糖、三温糖、角砂糖、氷砂糖、ざらめ糖やはちみつは、上白糖と同様に、カリウムは微量の為、用途に応じてご使用ください。

※黒砂糖から作られる黒蜜も、カリウムが多いです。(黒蜜大さじ1(約20g):カリウム124mg)

2 Q 減塩塩(げんえんしお)は使って大丈夫?

カリウムQ&A

A 食塩に比べ、塩分が半分程度の「減塩塩」ですが、塩化カリウムを添加し、カリウムを多量に含む商品も多いです。その様な商品は使用しない様にしましょう。
カリウムQ&A

3 Q もずくは海藻類だし、カリウムが多い?

カリウムQ&A

A 藻類の中では、もずくはカリウムが少ない食品です。

※市販のめかぶワカメやもずく酢(味付き商品)は、塩分も多いです。もずく酢なら具のみ食べる、また食べる頻度が多くならない様、ご注意ください。

カリウムQ&A

カリウムQ&A