ホロニクスグループ 栄養管理部

透析食だより

2017年9月号 災害時の備え

災害時の備え

もし、今、災害が起こったら…
皆さんは災害に備えて準備をしていますか?
地震や台風などの災害は特別なことではなく、常に、どこでも、起こりうることと想定し、備えておく必要があります。

災害直後

たとえば… 電車が止まっている…どうやってクリニックに行こうか…?
通院しているクリニックが被災…。私の透析はどうなるのだろう…

数日間、透析を受けることのできない状況が想定されます。

大事なこと① 食べること

大事なこと① 食べること
  • 災害直後は透析施設の被災状況がわかるまでの間は体力の消耗を避けましょう。
  • エネルギーが極度に不足すると筋肉が分解され、カリウムと尿毒素が生じ、高カリウム血症、尿毒症を引き起こします。できるだけエネルギーの確保に努め、おにぎりやパン、ビスケットなど、糖質を多く含む食品を摂取しましょう。
  • 過度な水分制限は血栓ができ危険な状況に陥ります。適正な水分摂取を心掛けましょう。(500㎖以下+尿量)

急性期を脱したら

急性期を脱したら

透析施設の状況を確認します。透析を受けることができても、回数や時間が減るなど透析が十分に受けることのできない状況も考えられます。

たとえば… 停電、断水の影響で本日は2時間だけの透析となります。
今週は近隣のクリニックに透析の受け入れをしてもらいますが週2回となります。

十分な透析を受けることができず、透析量が減ることが想定されます。

大事なこと② 減塩・カリウム制限

この時にはある程度状況が回復し、食料も手に入るようになってきます。

  • 塩分をひかえ、カリウムの多い食品を避けることで、心不全、高カリウム血症を予防する事が重要です。
  • いつ起こるかもしれない災害に備えて、日頃から血清データを良好にしておくことも必要です。

※『透析患者用マニュアル(防災の手引)』東京都福祉保険局 『災害時の食事管理ガイドブック』仙台病院 参照

救援物資として支給されやすい食品

食品名 エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
カリウム
(mg)
水分
(ml)
食塩相当量
(g)
カップ麺 カップラーメン(スープ一体) 403 9.6 189 264 6.2
うどん(即席) 364 10.1 168 366 麺かやく2.5
スープ2.6
菓子パン ジャムパン 1個(70g) 208 6.0 67 22 0.6
アンパン 1個(70g) 208 6.0 67 22 0.5
クリームパン 1個(70g) 214 7.2 84 25 0.6
おにぎり さけ 1個(110g) 186 5.1 96 66 1.1
うめ 1個(110g) 178 3.0 74 65 1.5
魚・肉・乳製品 魚肉ソーセージ 1本(50g) 186 5.1 96 66 1.1
笹かまぼこ 1個(50g) 48 6.0 55 37 1.3
さば味噌煮缶 1缶(200g) 217 16.3 250 61 1.1
焼き鳥の缶詰 1缶(80g) 142 14.7 160 48 1.8
プロセスチーズ 1片(20g) 68 4.6 12 9 0.6
牛乳 1本(200ml) 134 6.6 300 175 0.2
果物 バナナ 1本(100g) 86 1.1 360 75 -
みかん 1個(80g) 37 0.6 120 70 -
飲料 カルピスウォーター1本(500ml) 225 1.5 50 不明 0.2
野菜生活 1本(200ml) 67 0.7 330 不明 0.4

栄養成分は一例です。商品によって異なります。

災害時の非常食

一次持ち出し

一次持ち出し

災害時にすぐに持ち出せるようにリュックに入れて準備しておきましょう。目安は3食分。

  • 水の確保(500ml 3本)
  • 塩分調整ができるおかず(食塩相当量2g以下のものを選ぶ)
  • エネルギー確保できるもの

*持ち運べる量であること確認して下さい。重たい場合は2日分に減らしましょう。

二次持ち出し

二次持ち出し

自宅の台所など、すぐに取り出しやすい場所に準備しておきましょう。

  • 乾物(低塩クラッカーなど)
    エネルギーアップ商品(カロリーメイト、エネルギーゼリーなど)
  • 油(バターなど)、減塩調味料
  • 栄養補助飲料

非常食を使用した献立例

  • サトウのごはん 1パック
  • プロチョイスシリーズ 煮込みハンバーグ(減塩タイプのレトルト食品) 1パック
  • リーナレンMP(栄養補助飲料) 1本

エネルギー:690kcal/水分:322.6g/たんぱく質:16.5g/カリウム:427mg/リン:215mg/食塩相当量:1.2g

※透析ケア2013夏季号参照