ホロニクスグループ 栄養管理部

透析食だより

2017年11月号 塩分に関するQ&A

塩分に関するQ&A

減塩は分かっているけど、なかなか実行できていない方が多いかと思います。
ついつい食べ過ぎたり、調味料を使いすぎたりしていませんか?
減塩は難しいと思われている方でも、少しの心掛けが減塩に繋がります。 改めて塩分について考えてみましょう。

Q1 食塩を摂りすぎると、どうなりますか?

Q1 食塩を摂りすぎると、どうなりますか?

透析間の体重増加量が多くなりやすく、血圧が高くなり、心筋梗塞や脳卒中の発生リスクが高まります。血圧が高い方はもちろん、服薬等でコントロールが良好な方も減塩は大変重要です。

ちなみに、透析前の血圧の目標値は140/90mmHg未満です。
※参考文献 「慢性腎臓病食事指導のポイント」
◆食塩摂取量は1日6g未満を目指しましょう

Q2 おでんは塩分が多くなりやすいですが、どうすれば減塩できますか?

Q2 おでんは塩分が多くなりやすいですが、どうすれば減塩できますか?

食塩が含まれている練り製品を控えると、減塩しやすいです。
使用する材料に注意しましょう。

おでんの具の食塩相当量

おでんの具の食塩相当量

減塩おでんの一例

●じゃがいも1個 ●大根1切れ ●卵1個 ●厚揚げ1/2個 ●こんにゃく1/2個

ポイント食材に含まれる食塩相当量が少ない物を組み合わせると減塩しやすいです

サラダにかける調味料は何が良いですか?

塩分が少ないマヨネーズがお勧めです。
しかし、調味料は使い過ぎに注意しましょう。塩分過剰になります。

ドレッシング大さじ1杯当たりの食塩相当量

ドレッシング大さじ1杯当たりの食塩相当量

透析食レシピ紹介 カレー風味のお豆腐ステーキ

醤油を減らし、カレー粉とにんにくを加えることで香りが良くなり、手軽に減塩。 薄味でも美味しい1品をご紹介します。

栄養量(1人分):エネルギー244kcal・たんぱく質14.8g・リン278mg※・カリウム512mg・食塩相当量0.7g ※野菜は「生」で計算

カレー風味のお豆腐ステーキ

作り方

  1. 豆腐は水切りして8つに切り、Aをまぶす。
  2. にんにくは薄切りにしておく。
  3. しめじと舞茸は石づきを切り、ピーマンは千切りにして水にさらしておく。(30分以上)
  4. フライパンに油(半量)と②を入れ熱し、豆腐を入れて両面を焼き、器に盛り付ける。
  5. フライパンをきれいにして、残りの油を熱し、水切りしたしめじと舞茸、ピーマンを炒めBを加える。
  6. ④に⑤をかけ、出来上がり。

材料(2人分)

  • 木綿豆腐…………1丁(350g)
  • A
    • カレー粉…………小さじ1/2
    • 小麦粉………大さじ1
  • 油…………………大さじ1
  • にんにく…………1/2かけ
  • しめじ……………60g
  • 舞茸………………60g
  • ピーマン…………1/2個
  • B
    • おろし生姜…少量
    • 酒……………大さじ2
    • 濃口醤油……小さじ1.5