1

ホロニクスグループ 栄養管理部

食だより

2012年2月号 冬場のダイエットについて

お正月太りを解消するために、現在、ダイエット中という方が多いのではないでしょうか?
ただ、寒い時期に屋外で急激に運動をすると危険な場合があります。

室内・室外の温度差に注意!

温度の急激な変化は、身体に大きな負担がかかります。寒い時期は、なるべく室内でヨガやエクササイズなどの運動から行ってみてはいかがでしょうか??

ウォームアップを念入りに!!

上記にも記載しましたが、急激な運動はNGです。いつもより念入りにストレッチを行い、軽めの運動を長時間行いましょう。その方が、脂肪燃焼にも効果的です。

旬の食材【水菜】について

旬の食材【水菜】について昔、京都東寺の九条あたりで、肥料を使わずに水と土で栽培されていたことから【水菜】という名前がついた京野菜です。関東では、【京菜】ともよびます。旬は、12月~3月頃です。

露地栽培で寒さに耐え、霜にあたった2月のものがやわらかく美味しいですよ。

栄養成分として、カロテン・ビタミンC・葉酸などのビタミン類や、カルシウム・鉄分などのミネラル類・食物繊維などを含んでいます。

海苔と水菜の豚肉フライ

エネルギー 424kcal
たんぱく質  26.3g
塩分     1.6g ※2人分の栄養成分値です

【材料:2人分】

  • 海苔と水菜の豚肉フライ海苔  8枚
    ※豚肉の幅、長さのもの
  • 水菜    80g
  • 豚肉(薄切り) 8枚
  • オリーブ油 大さじ4
  • 小麦粉、卵、パン粉 適量
  • 付け合せのパセリ 適量
  • しょうゆ、辛子 適量

作り方

  1. 海苔は豚肉の長さと幅に合わせて切っておく
  2. 水菜は熱湯にサッと通し、水気を絞り、豚肉の長さに合わせてきる
  3. 豚肉を広げ、上に海苔と水菜を乗せる。もう1枚の豚肉に海苔を乗せて先ほどの豚肉とサンドする
  4. ③の豚肉に小麦粉、卵、パン粉の順につける
  5. フライパンにオリーブ油を熱し、④を入れて両面をこんがりと焼く
  6. 食べやすい大きさに切って器に盛り、パセリと辛子しょうゆを添える