1

ホロニクスグループ 栄養管理部

食だより

2013年10月号 お米を食べよう

お米を食べよう

日増しに秋の深まる季節です。新米もでてきており、きのこや栗・さつま芋などが美味しい時期、秋の味覚を使用したパエリアのレシピを紹介します。
フライパンで簡単に作れますので、ぜひお試しください。


きのこと栗のパエリア

無洗米について

お米を食べよう 玄米から糠を削り落として白米にすることを精米といいます。精米しても、その表面には肌糠(はだぬか)と呼ばれるものが残っているため、それを落とすために、洗米をします。

無洗米は、精米の段階であらかじめこの肌糠を取り除いたお米であるため、お米と水をいれて炊飯器のスイッチを押すだけですぐにご飯を炊くことができます。時間の短縮ができ、忙しい現代人の味方だといえます

また生活排水であるとぎ汁が発生しないため環境にも優しいお米です。