ホロニクスグループ 栄養管理部

食だより

2018年8月号 雑穀について

雑穀について

皆さん、”雑穀”とは何か知っていますか?

聞いたことがある方は多いと思いますが、どういったものが雑穀なのか詳しく知っている方は少ないと思います。雑穀とは、一般的に米・小麦・大麦以外の穀物の総称です。「あわ」、「ひえ」、「きび」、「ごま」、「そば」、「大豆」、などが挙げられます。現在の日本人の主食は「米」ですが、雑穀の歴史は古く、昔は日本人全員が十分に食べられるほどの米の生産量がなかったため、雑穀を食べて暮らしていたと言われています。日本人の食生活を支えてきた穀物は、雑穀だったのです。雑穀には、現代人に不足しているミネラル・食物繊維を含む栄養素が豊富に含まれています。

  • あわ
  • 味が淡泊であっさりと癖がないので食べやすい。食物繊維や鉄分、マグネシウムが豊富。
  • きび
  • 見た目は黄色く、あわより少し大きい。コーンのような香りがあり甘みがある。ビタミンB群が豊富。
  • ひえ
  • アクが強い、保存に優れている。ミネラルが豊富。
  • ごま
  • 香りが高く濃厚な味わい。良質な脂質、ビタミンEが豊富。
  • そば
  • 香りがよくプチプチとした食感。良質なたんぱく質が豊富。
  • 大豆
  • たんぱく質が豊富で畑の肉とも言われている。
  • 雑穀について

本日のレシピ 雑穀饅頭のエビあんかけ

栄養量(1人分):エネルギー193kcal・ たんぱく質6.3g ・ 脂質5.9g・食塩相当量0.5g

雑穀饅頭のエビあんかけ

作り方

  1. むきえびを茹で、刻んでおく。
  2. 炊き立ての雑穀米をボールに入れ、すり棒などで粘り気が出るまで押しつぶす。(少し米粒の食感を残す)
  3. 2を4等分し丸める。
  4. 3に薄く片栗粉をまぶし、油で揚げる。
  5. 鍋に1とむき枝豆、Aを入れ沸騰させる。
  6. 5にBを少しずつ入れ、とろみをつける。
  7. 皿に4を置き、6をかけて盛り付け、三つ葉を飾る。
  8. お好みでわさびを添えて完成!!

材料(4人分)

  • 雑穀米(炊飯したもの)…240g
  • 片栗粉…………………適量
  • 揚げ油…………………適量
  • むきえび………………35g
  • むき枝豆………………50g
  • 三つ葉…………………4g
  • わさび…………………適量
  • A
    • 薄口しょうゆ…大さじ1/2
    • みりん…………大さじ1/2
    • だし汁…………300cc
  • B
    • 片栗粉…………大さじ1/2
    • 水………………大さじ1/2