ホロニクスグループ 栄養管理部

栄養だより

2010年8月号 夏バテしていませんか?

日本の夏は暑さと湿気が特徴で、暑さで汗をかくと体力も消耗します。
その為、疲れる・だるい・やる気がでない・・・。などの夏バテの症状が現われます。

暑さで体に熱がたまった時は冷たい食事や飲み物を多く摂るのではなく、体の熱を取ってくれる食材(主に旬の野菜)を積極的に摂りましょう。

体の熱を取る食べ物

  • 体の熱を取る食べ物 野菜・・・きゅうり、とうがん、にがうり、トマト、なす
  • 果物・・・メロン、すいか
  • その他・・・春雨、豆腐、そば、など

体の熱を取る食べ物を使ったおすすめメニュー

体の熱を取る食べ物を使ったおすすめメニューざるそば、冷奴、冷やしトマト、焼きナスなどの暑い夏にぴったりのメニューはいかがでしょうか?

食欲がない時は・・・

  • よく噛んで、ゆっくり食べる
  • 冷たい飲み物はゆっくり飲む

など、胃腸を労わることが大切です!