ホロニクスグループ 栄養管理部

栄養だより

2013年7月号 夏の食材

野菜とは…野菜の中で特に夏期に収穫されるものをいい、きゅうり・なす・トマト・ピーマン・オクラ・とうもろこし・にら・かぼちゃなどが代表的です。
カロチン・ビタミンC・ビタミンEなどを多く含む野菜が多く、夏バテなどにも効果的です。

今回は夏野菜のトマトについて紹介します

夏の食材トマトの赤い色に含まれるリコピンは体の免疫力を高め、癌(がん)の予防や、老化防止になります。
また、トマトに含まれるカリウムには高血圧や動脈硬化を予防する働きがあります。

美味しいトマトの選び方

皮にハリとツヤがあるもの
ヘタが濃い緑色で周りがひび割れていないもの
お尻の模様がはっきりしているもの

トマトの保存方法

赤く熟したトマトは冷蔵庫の野菜室で保存する。ビニール袋に入れておくと熟れすぎ防止になります。
少し青いトマトは常温に置いておく。冷蔵庫に入れてしまうとそれ以上熟れません。

夏の食材