ホロニクスグループ 栄養管理部

栄養だより

2014年2月号 食べ物で冷え性を改善

食べ物で冷え性を改善手足の指先が冷たい、下半身だけが冷えているなど、気温は低くないのに体が冷える状態が冷え性です。
冷えは体の血流が悪くなることから起こるのですが、その原因には寒さによるものだけでなく、体温をコントロールする自律神経やホルモンバランスの乱れが考えられます。

食べ物で冷え性を改善 くるみ、ゴマなどの種実類や南瓜などの緑黄色野菜に含まれるビタミンEは血行を良くし、ホルモンの生成や分泌にも役立ちます。又、食べ物には体を温めてくれる生姜やにんにく、とうがらしなどの香味野菜も冷え性改善に効果があります。
血行を良くする入浴や適度な運動もとりいれながら、冷え性を改善しましょう。

食べ物で冷え性を改善
食べ物で冷え性を改善