ホロニクスグループ 栄養管理部

栄養だより

2015年2月号 冷え性の原因は?

冷え性の原因は? 血液は体中に熱を運ぶための大切なルートです。いくら体を温める食事を心がけても、血液の流れが悪いと、熱を手足まで運ぶことはできません。
そうすると、自分で自分を温めることができなくなり、体が冷えていくのです。

冷え性予防

積極的に摂りたい栄養素

冷え性の原因は? ●ビタミンE
末梢の血管を広げて、血液の流れをよくします。
かぼちゃ、イワシ、ウナギなど

冷え性の原因は? ●ビタミンC
毛細血管の機能を維持し、血管を広げ血液の流れをよくします。
ブロッコリー、ピーマンなどの緑黄色野菜、いちご、キウイフルーツなどの果物

冷え性の原因は? ●ビタミンB1
代謝をよくし、体を動かすエネルギーを作るため血液の流れが良くなります。
豚肉、豆類など

控えたい食事

甘い物、脂っぽい物を多く摂取すると、血液中に糖分や脂の割合が多くなるために血流が悪くなるので控えましょう。
揚げ物、スナック菓子、ケーキなど

血液の流れをよくする

  • 冷え性の原因は? バランスの良い食事を心がけましょう。
  • 日常的に運動をしましょう。
  • たばこは控えましょう。
  • 身体を締め付けない衣服、靴にしましょう。
  • 十分な睡眠をとり、ストレスをためないようにしましょう。

冷え性の原因は?