ホロニクスグループ 栄養管理部

栄養だより

2015年10月号 食事と運動

健康で充実した毎日を送るために、バランスの良い食生活を送ることは大切ですが、食事だけで健康を支えることはできません。どの年齢にも共通していることですが、毎日の食事に適度な運動が加わって、健康な体を維持することができるのです。
美味しく食事を頂くためには、お腹が空いているということが何よりです。 だからといって若いころのようにスポーツをした方が良いと言うことではありません。 高齢な方に必要な運動は、毎日少しずつ定期的に体を動かすという運動です。 一番簡単で効果的な運動は歩くことです。

体感としては「楽である」「ややきつい」を目安にするとよいでしょう

食事と運動

糖尿病の方の運動の注意点

  • 運動をはじめる前に必ず医師に相談してメディカルチェックをうけましょう。
  • 他人と競うような激しい運動は避けましょう。
  • 天候や体調が悪い時の運動は避けましょう。
  • 空腹時や満腹時は避け、低血糖に備え、砂糖や糖分を含むジュースなどを携帯しましょう。

食事と運動