ホロニクスグループ 栄養管理部

栄養だより

2017年1月号 胃もたれ

胃もたれ 年末年始は忘年会や新年会など様々なイベントがあり、胃もたれを経験された方も多いのではないでしょうか?
今回は、胃もたれの原因と、食事でできる対策について紹介させていただきます。

胃もたれとは?

胃の運動機能が低下、または、胃酸が出にくくなることによって、食べ物が消化されにくくなり、胃の中に留まることで、胃が重く感じる・むかつく・お腹が張ったように感じるなどの症状が現れることです。

胃もたれ

胃もたれに効く食材

胃もたれ ①生姜…身体を温めて、胃腸の活動を活発にする働きがあります。
 免疫力UPや自律神経を整える働きもあり、風邪・冷え症にも効果的です。
 刺激が強い食べ物のため、食べすぎには注意し、1日10gを目安に食べましょう。

②大根…アミラーゼや、プロテアーゼなどの消化酵素がたくさん含まれていて、胃腸の働きをサポートしてくれます。消化酵素は熱に弱く、加熱すると壊れてしまうため、大根おろしなど生で食べるようにしましょう。


胃もたれ