ホロニクスグループ 栄養管理部

栄養だより

2017年2月号 花粉症

花粉症とは?

花粉症とは、花粉に対して人間の体が起こすアレルギー反応です。体の免疫反応が、花粉に過剰に反応して花粉症の症状が出ます。

花粉症対策

  • 花粉症対策外出時にはマスクやメガネをしましょう。
  • 帰宅したら、手洗い、うがい、洗顔をして、花粉を落としましょう。
  • 免疫力を保つために、規則正しい生活、睡眠をよくとること。
  • 鼻の粘膜を正常に保つ為に、風邪を引かない、お酒を飲みすぎない、タバコを控える。

お酒は、血管を拡張させ、粘膜が腫れて鼻づまりの原因になる。
タバコは、煙に含まれる有害物質が鼻や目の粘膜を刺激する。

免疫力を高める

バランスの良い食事を摂る

免疫力を高めることが、花粉症対策にもなります。まずは、さまざまな栄養素を摂取できるように主食(ご飯・パン)、主菜(肉・魚・卵・豆腐)、副菜(野菜)が揃った食事を摂るように心がけましょう。

腸内環境を整える

腸内環境を整える免疫力を高めるには、体内の腸内環境を整える善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌)を増やすことが重要です。また、水溶性食物繊維は、善玉菌の栄養源となり増殖させ、有害な物質の生成を抑える働きもあります。


おすすめレシピ バゲットヨーグルトディップのせ