ホロニクスグループ 栄養管理部

栄養だより

2019年5月号 食材の保存について

食材の保存について

旬の時期に食べる野菜は栄養価が高く、値段も安いという利点があります。
旬の野菜をうまく保存して、栄養たっぷりの野菜を食べられるようにしましょう。

野菜の保存のコツ ~春から初夏が旬の野菜~

新玉ねぎ

食材の保存について

常温保存でOK。冷凍するなら切った玉ねぎをラップで平らに包み、チャック付きの保存袋に入れて保存する。

キャベツ

食材の保存について

使いかけは、切り口が空気に触れないように、しっかりラップに包んで冷蔵庫へ。
1玉購入した場合も、暖かい時期は冷蔵庫へ。

たけのこ

食材の保存について

買ってきたらすぐに下ゆでし、水につけて冷蔵庫で保存。
水は1日に1回取り換える。

かぶ

食材の保存について

葉と根に分けて別々に保存。
それぞれポリ袋に入れて冷蔵庫へ。

ブロッコリー

食材の保存について

湿らせたペーパータオルで茎を包んで、ポリ袋に入れて冷蔵庫へ。日持ちしないので、できれば買ったらすぐに小房に分け、冷凍保存がおすすめ。

アスパラガス

食材の保存について

湿らせたペーパータオルで根本を包んで、ポリ袋に入れて冷蔵庫へ。冷蔵庫内では立てて保存がベター。

ピーマン

食材の保存について

半分使用したものは傷みやすい種とヘタを取り除いて、ラップに包み冷蔵庫へ。


おすすめレシピ 春野菜のミモザサラダ 春野菜は色も鮮やかでみずみずしく、柔らかいのが特徴です
春野菜のミモザサラダ

栄養量(1人分:ドレッシングを除く):エネルギー100kcal/たんぱく質7g/脂質5.3g/食塩相当量0.2g

材料(2人分)

  • アスパラガス……………3本
  • キャベツ………………1/8個
  • トマト……………………1個
  • たけのこ(水煮)……1/5本
  • 卵…………………………2個

作り方

  1. アスパラガスは軽くゆで、水にさらし3等分する。
  2. キャベツは千切りにする。
  3. トマトは1/8に切る。
  4. たけのこ(水煮)は、フライパンで軽く焼き目をつける。
  5. ゆで卵を作り、1個は1/4に切り、1個は白身と黄身を分けてつぶす。
  6. 器に盛り付け、お好みのドレッシングをかけて完成。