ホロニクスグループ 栄養管理部

栄養だより

2019年11月号 免疫について

免疫について

免疫とは、体内に侵入した病原体や毒素などを制する仕組みのことです。
免疫細胞の主体は、血液中を流れる白血球です。 白血球は顆粒球・単球・リンパ球の3つに分類され、それぞれに多種多様の免疫細胞が存在しています。血流が悪くなると、末梢まで栄養や免疫細胞が運ばれにくくなるため、免疫力が低下して病気の発症リスクが増えます。
免疫力の維持、向上には、規則正しい生活と、栄養バランスの取れた食生活や適度な運動、ストレスの軽減などが大切です。

食事の面では・・・

主食・主菜・副菜を組み合わせたバランスの良い食事をとりましょう

主食・主菜・副菜を組み合わせたバランスの良い食事をとりましょう

日頃から、健康状態を良好にしておくことが重要です。
また、持病のある方は、そのコントロールを心がけましょう。

腸内環境を整えましょう

腸管には人体最大の免疫システムがあり、腸内環境が全身の免疫力に影響するといわれています。
腸内環境を整えるということは「善玉菌」を優勢な状態に保つということです。善玉菌を含む食品を摂り入れて善玉菌を増やすようにすることが必要です。
善玉菌はヨーグルトやチーズ、醤油・味噌(汁)、納豆などから摂ることが可能です。


おすすめレシピ かぼちゃとにんじんのポタージュ
かぼちゃとにんじんのポタージュ

栄養量(1人分):エネルギー169kcal/たんぱく質5.2g/食塩相当量1.0g

材料(3人分)

  • かぼちゃ…………………200g
  • にんじん…………………50g
  • 玉ねぎ……………………100g
  • 牛乳………………………300cc
  • 水…………………………100cc
  • 顆粒コンソメ……………5g
  • オリーブ油………………6g
  • 塩…………………………0.5g
  • コショウ…………………少々
  • シナモンパウダー………少々

作り方

  1. かぼちゃは皮と種を取り除き一口大に切る。にんじんは皮を剥いて一口大に切る。耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジ600Wで6分程加熱し火を通す。
  2. 玉ねぎは粗みじんに切り、鍋にオリーブ油を入れて炒める。
  3. ①と②を少し冷まして、水と牛乳と顆粒コンソメと一緒にミキサーにかける。
  4. 鍋に③を入れて火にかけ温めて、塩・コショウで味を調える。
  5. スープ皿に1人分ずつ入れ、好みでシナモンパウダーを入れたら出来上がり。